NEW READING GLASS

カラフルでお洒落なリーディンググラスです!
小ぶりでカラフルケースとの組み合わせ!
しかも、眼の健康も考えたおしゃれな眼鏡!

老眼用のメガネをかけたら老けて見られてしまったり、オシャレ感がなくなったと思われたり、なんだか自分でも急に老けたような気がして気分が沈んでしまいます…。
若々しくアクティブな印象を残したまま、目に優しくてファッショナブルな老眼鏡ならかけてみたいけどなぁと、私と同じお悩みの方はいませんか?

リーディンググラス

VARIATION

携帯に便利な小ぶりで薄くて軽い老眼鏡

最近は何といっても軽さや薄さ、ファッショナブルなデザインの「リーディンググラス」が人気です。
カラーバリエーションも豊富に用意しましたので、お選びください。
眼鏡の街「鯖江」発、軽さと掛心地にもこだわった作りになっています。
フレームは外側(サイド)と内側(中心)がグラデーションになっているので、2度美味しい気分になれます。

ご購入を希望される方は
販売サイトへ

品番54-552-1

  • 品番54-552-1

品番54-552-1

コメントどんな服装にも馴染む、ベーシックな2色の組み合わせです。

サイズSize:43-21-138 全長:138×33mm

カラークリア・ブラウン×グレー

品番54-552-2

  • 品番54-552-2

品番54-552-2

コメント同系色の組み合わせで、イエロー色が顔色を明るくしてくれ若々しい印象を与えてくれます。

サイズSize:43-21-138 全長:138×33mm

カラークリア・ブラウン×イエロー

品番54-552-3

  • 品番54-552-3

品番54-552-3

コメント海をイメージさせる組み合わせで、爽やかな印象になります。

サイズSize:43-21-138 全長:138×33mm

カラークリア・ブルー×エメラルドグリーン

品番54-552-4

  • 品番54-552-4

品番54-552-4

コメント落ち着いたパープルとピンクの組み合わせが、健康的な印象を与えてくれます。

サイズSize:43-21-138 全長:138×33mm

カラークリア・パープル×ピンク

品番54-552-5

  • 品番54-552-5

品番54-552-5

コメント落ち着いた印象になりがちなカーキ色ですが、グリーンがお洒落感度を上げてくれています。

サイズSize:43-21-138 全長:138×33mm

カラークリア・カーキ×グリーン

KODAWARI

フレームは、通常(6mm)より薄いけど、硬いアセテート生地(4mm)を使用しています。
テンプルの素材には、軽くて弾力性のあるβチタンを使用しています。
鼻パッドが低いとまつ毛がレンズに当たったりメガネ自体がずり落ちたりしますが、そうならない様にぎりぎりの高さで設計されています。
丁番一体型でフレームを挟み込むパーツを使用する事で、小ぶりなサイズと薄さを実現できました。

だから薄くて、軽くて、掛けやすいのです。

GLASSES CASE

オシャレな薄くて軽いケースに収納

カラフルケースでおしゃれに携帯

メガネとお揃いカラーのケース付き。
小ぶりで小さく、マグネット式なので開け閉めも楽々です。
握りやすい三角形状のケースは、持ち運びにも大変便利です。

また、丈夫な作りなのでカバンに入れても潰されることなく、しっかり眼鏡を守ってくれます。

カラフルケースは、インテリアにも馴染み、お洒落な空間を演出します。

クリア・ブラウン×グレー
クリア・ブラウン×イエロー
カラクリア・ブルー×エメラルドグリーンー3
クリア・パープル×ピンク
クリア・カーキ×グリーン
ご購入を希望される方は
販売サイトへ

LENS

大切なレンズは日本製にこだわっています!

レンズは日本製の薄型非球面レンズを使用していますので、安心して使用して頂けます。老眼度数は年齢と相関関係にあります。“老眼”はある程度の間隔で度数を変える必要があります。
ただし、この関係はあくまでも目安で、個人差があります。

+1.00ビギナー向け

+1.50

+2.00ミドルユーザー向け

+2.50

+3.00ヘビーユーザー向け

この商品のレンズは、スマートフォンやパソコンを見る時の液晶画面からのブルー光線(380~500ナノメートル)もカットするので、ギラギラ感が和らぎ、目が疲れにくくなります。

ブルーライトって何?

人の生活環境のデジタル化に伴いLEDディスプレイの普及とともに人の目に対する負荷も高まり続けています。ブルーライトと呼ばれる光(380〜495ナノメートル)可視光線の中でも強いエネルギーを持ち眼に与える影響が懸念されています。

【可視光線内のチラツキ、眩しさの原因となるブルー光線を含む波長域】